DSC_2946-Edit-Edit
DSC_9171
DSC_5455
DSC_9280
DSC_8942-Edit
DJI_0349
DSC_0468
DSC_0508
DSC_1839
DSC_6212
DSC_1197
DSC_1015
DSC_0881
DSC_7912

この1年間で買って良かった物ベスト10の話。

更新日:2020年12月17日


来世は伊勢谷友介のようなワイルドイケメンに生まれ変わって「モテすぎて困る〜」と言ってみたい。



どうも、残念な顔面、佐々木です。



今回はこの一年間で買った物の中から「買って良かった!」と思えるものをランキング形式でご紹介していきたいと思います。


(※対象期間は2019年3月~2020年3月までの一年間)



平成最後の年&令和最初の年という、記念すべき2019年度に佐々木は何を買ったのでしょうか!?


では、10位から順に見ていきましょう!



ランキングスタート!!




〜第10位〜


「ポリッピーチョコ」


・・・・・・・。



・・・・・・・。



_人人人人人人人人_ > まさかの駄菓子 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


「最初からふざけんなよ💢」


・・・と思われた皆さん。


正しい、リアクションです、うんうん。

(お前が言うなw)

いや、でも、これ結構真面目に言ってます。


めちゃくちゃ美味しいです。


チョコボールのピーナッツ味に近いですが、チョコボールより軽い力で噛み砕けます。


コンビニやスーパーに一袋100円以下で売ってます。


ポリポリいけます。

やめられません。

止まりません。


やめられない止まらないカッパエb...(以下略)


あっという間に食べ終わるので必ずストックを買ってます。


と言う事で、ポリッピーチョコが堂々の第10位にランクインです!



〜第9位〜


「Nikon z20mmF1.8」


ここで2月に購入したz20mmがランクイン。


Zユーザー待望の明るい広角単焦点ですね。


佐々木は、星景用に購入しました。



⬇︎ z20mmF1.8を購入した話。⬇︎


【https://www.waichiro-sasaki.com/post/nikon-z20mm-f1-8を購入した話%E3%80%82】



9位になった理由は「コロナ自粛の影響でまだまともに星を撮りに行けてない」から。


良い悪いの評価がつけにくい点を考慮し、今回は9位になりました。


今後の実戦使用での本領発揮に期待したいレンズです。



〜第8位〜


「KANIフィルター100mmセット」


ここでKANIフィルターがランクイン。


約2年半前からKANIフィルターは使用していて半年前までは一回り大きい150mmシステムを使っていました。佐々木の撮影スタイルにフィルターは必須ですからね。


そして半年前、D 750からz7へのマウント移行に伴い、広角レンズも出目金じゃなくなったという理由からフィルターも150から100へと総入れ替えしました。


いやー、やっぱり100システムはコンパクトな分、持ち運びしやすいのは勿論で、片手で持てるサイズなので撮影中の取り付けもかなりスムーズにでき、より破損のリスクは低くなりました。



軽さは正義。


レンズだけでなくフィルターにも言えます。



ちなみに佐々木のKANIフィルター構成は


◎角型はND16,32,1000,ハーフ0.9,リバース0.9の計5枚


丸型のND2-64可変NDも使ってます。


ケースは100mm用の薄型ハードケース。



〜第7位〜


「Nikon z6」


第7位にはNIkon Z6がランクイン。


1月に導入したサブ機ですが、要所要所で活躍してくれてます。



⬇︎ Z6を購入した経緯は、こちら ⬇︎


https://www.waichiro-sasaki.com/post/nikon-z6を購入した話%E3%80%82



同じマウントでの2台体制は使い勝手が良いです。


荷物が増えるというデメリットもありますが、使い方次第では撮影効率が上がります。


レンズ交換の手間を省けるので、とっさの状況でも対応出来ます。バルーン空撮や桜島撮影の際は「買って良かった」と実感できました。


高画素を求めていないユーザーにとって、とてもコスパ良い製品Z6が第7位にランクインしました。



〜第6位〜


「Apple Watch Series4(GPSモデル)」

第6位にはApple Watchがランクイン。


「Apple Watchなんて都会の人間が使うモノだ」


・・そう思ってた時期が佐々木にもありました。



しかし、冷静に考えてみてください。


僕が住んでるのは佐賀です。


あの佐賀です。


「大都会 佐賀」で有名な佐賀です。


つまり、、、

もう言いたいことはわかりますね😏



・・・・はい。(苦笑)



Apple Watchは時間を確認する以外に、各SNSやメール等の通知の確認LINEの簡易的な返信も可能です。また、通話も可能でSiri、Suica等の電子マネー、タイマー機能、iphoneを遠隔操作で写真撮影、ランニングなどの記録なども使えます。



現在最新型のseries5は僕が持ってるseries4に比べて、大きく異なる点が3つ


以下が、その3点です。


・ディスプレイの常時点灯

・コンパス機能

・ボディにチタンとセラミックが追加



これくらいでしょうか。


コンパス機能は登山する人にとっては不可欠と思います。


ディスプレイの常時点灯が実装され、より見た目が時計らしくなりましたが、ここの好みは個人差があるかなぁ。


佐々木は登山も年に1〜2回ですし、ディスプレイも常時点灯してなくていいと思ったのでseries4にしました。



仕事でも使ってるので、ほぼ毎日使用してますが、快適に使えるし便利です。


仕事の連絡やメールも直ぐに確認できますし、運転中に携帯を触らず電話が可能。


文字盤やベルトを自由にカスタマイズ出来るので、おしゃれアイテムにもなりますね。



これで僕も女の子にモテモテになr......(以下自粛)



〜第5位〜


「自動膨張式 極厚 エアーマット」