DSC_2946-Edit-Edit
DSC_9171
DSC_5455
DSC_9280
DSC_8942-Edit
DJI_0349
DSC_0468
DSC_0508
DSC_1839
DSC_6212
DSC_1197
DSC_1015
DSC_0881
DSC_7912

横向き寝促進まくらを使ってみた話。



どうも、式神使いになりたい佐々木です。



先日も少し書きましたが、最近「呪術廻戦」にハマっております。


好きなキャラクターは呪言の使い手の狗巻センパイです。


でも、式神も好きなので伏黒も好き・・・・。



すいません、話がズレました。


なんの話でしたっけ。


あ、そうそう「東アジアの経済発展と格差問題 」でしたね。


いや、違うだろっ!!

________________



こほんっ。

真面目にやりましょう。


今回は「横向き寝促進まくらを使ってみた話」です。


佐々木ってこんな人間よ。

実は、佐々木、幼い頃から横を向いてしか寝れないタイプの人間なんです。


うつ伏せは苦しいから論外。仰向けもなんだかソワソワして寝れないのです。


さらにさらに横向きは横向きでも右側を下にして壁側を向かないと寝れないんです。



例えば、友達と複数人で泊まりに行って布団を川の字に並べて寝ることになったとしましょう。


Aパターンだと右側を下にした時、誰とも向き合わないのでOK


BとCは人に挟まれているので論外


Dは壁側だけど右側を下にした時、Cを見てしまうのでNG


(いや、お前めんどくせぇな)



まくらとの運命的な出会い

と、まぁこんな佐々木ですが、最近まくらを買い換えようと思って色々探してたんです。


そんな時、たまたま立ち寄ったニトリで見つけたのがコレ。



「横向き寝促進まくら」です!


店頭に実際に触れる感じで置いてあったので触ってみたのですが、柔らか過ぎず、ちょうど良い弾力性!



佐々木は高さが低いまくらや柔らかすぎるまくらが苦手なので、ちょうど良い高さと硬さのコレを触った瞬間、衝動買いしてしまいました(笑)


いざ、開封!


サイズは標準的な35×55cm

高さは約15cm



このように、裏にチャックがあります。


カバーを外して丸洗いできるのは良き。



中には2枚の高さ調節用のシートが入ってます。


(画像参照:ニトリHP)


購入した時点で「少し高いな」と感じる場合、中のシートを抜き取って高さを低くすることができます。


佐々木は2枚抜いた状態が一番楽でした。


(画像参照:ニトリHP)


穴の位置に耳を当てるようにして横向きになります。


耳ポケットにおかげで、耳への負担がかなり軽減されてました。



さらに鼻ポケットのおかげで息苦しさもありませんでした。


横向きを想定してあるので、顔がちょうどくぼみにフィットしてストレスフリーでした。



なんかジワる。

完全にポケモンのコオリッポじゃん。


〜まとめ〜


・柔らか過ぎず、ちょうど良い弾力性。

・カバーを外して丸洗いできる。

・中のシートを抜き取って高さ調整可能。

・耳ポケットのおかげで耳への負担が無い。

・鼻ポケットのおかげで息苦しさが無い。


横向きで寝るタイプの人は一度お店で触ってみる価値あると思います。



では、今回はこの辺で。


最新記事

すべて表示